化粧品の治験。ニキビケア化粧品を1ヶ月使用しました。(20代女性)

祖母がよく病院のお世話になっていたので、治験や、新薬モニターという言葉は聞いたことがありました。
たまたまネットサーフィンをしていたところ、「治験ボランティア募集!」というバナーを見つけたので、実際に登録してみることにしました。

参加までの手続きは思っていたよりも簡単でした。登録したサイトから、条件の合う治験を探し、インターネットから申し込むだけです。
申し込んだ後に、電話がかかってきて、いろいろな条件を確認してから、申込完了となりました。

結局、私が参加したのは薬ではなくて、化粧品でした。内容は、ニキビケア用の化粧品を1ヶ月使ってみて、その効果や安全性を確認するというものでした。
服薬するものは少し怖いと思っていたのですが、化粧品だったので安心して参加することが出来ました。

該当の化粧品を使い続けて、ニキビの治り具合やその日の体調などを日誌に記入しました。
1ヶ月の間に、3回通院をする必要があり、ニキビの写真を撮ったり、聞き取り調査を受けたりしました。

使用中に、特にこれといったトラブルはありませんでした。
むしろ、今まで悩んでいたニキビがかなりマシになったので、ありがたかったぐらいです。
その上、謝礼までいただけたので、私にとってはとても良い初体験となりました。

おすすめモニターサイト一覧